注文住宅の間取り

注文住宅につくる和室リビング

ひと昔前の日本の住宅では、家族が集まり団らんする「お茶の間」が存在していました。

その後、高度経済成長期を経て暮らしが豊かになるにつれ、昔ながらの和室の「お茶の間」が姿を消し、今と寝室が分離されるようになりました

注文住宅の間取り

檜フローリング知ってますか?

日本人にとって、檜は杉と並んで馴染みが深い木材です。檜を住宅にと言うと、「檜風呂」を思い浮かべる人も多いでしょう。

檜には独特の高級感や香りがあり、古くから日本人に愛されている木材です。 ...

注文住宅の間取り

ウッドデッキのある暮らしを

注文住宅を建てるとき、敷地のスペースに余裕がある場合、ウッドデッキを設置したいという人は多いようです。

住宅にウッドデッキを設置するか検討している人は、メリット・デメリットをよく確認してから設置を ...

注文住宅の間取り

北側に設置した玄関の採光

憧れる人も多い吹き抜けのある注文住宅

吹き抜けのある注文住宅に憧れを抱く人は多いようです。

吹き抜けをつくることで得られるメリットは多いですが、デメリットも存在するため、ここで詳しくご紹介します。参考にしながら総合的に判断し ...

注文住宅の間取り

リビングを2階に配置すると明るいスペースに

注文住宅を建てる際、家族が集うリビングを住宅内のどこに配置するかはとても重要なテーマです。以前は1階に配置するのが当たり前でしたが、最近は2階にリビングを配置する家庭が増えています。

注文住宅の間取り

平屋建て住宅の費用
3階狭小住宅を建てるのときの注意点と工夫1.デメリットの解決策を設計者とよく相談する

狭小住宅のデメリットは後ほどご説明します。狭小地に住宅を建てるときは、さまざまなデメリットが生まれますが、これはプロである設計者とよく相談して解決策を ...

注文住宅の間取り

無垢材フローリングを採用するメリット・デメリット

注文住宅のプランを立てるとき、多くの施主が悩むのが床材になにを採用するかです。床材には合板のフローリングの採用が多く、最近の建売住宅や分譲マンションはほとんど合板フローリングが採用されて ...

注文住宅の間取り

駐輪場やバイク置き場をつくるときに考えること

注文住宅を建てるときに自転車やバイクを置くスペースがほしいと考える人も多いと思います。このようなスペースを設けるときは、建物本体だけでなく外部のこともしっかり考えたプランニングをする必要があ ...

注文住宅の間取り

注文住宅に駐車場を付けるときの注意点

駐車場を備えた注文住宅を建てるとき気を付けたいのが、十分な駐車スペースを確保できるかや、スムーズに出入りできるかです。

ここでは、駐車場をつくるときの注意点について詳しく解説していきたい ...

注文住宅の間取り

1.玄関ポーチの屋根をフラットにすると掃除が大変に

玄関ポーチの屋根は、住宅に出入るするとき雨に濡れないよう設置するものですが、形状によっては建てた後のメンテナンスが大変になります。

最近の傾向として、フラットルーフの採用が ...

注文住宅の間取り

平屋住宅のメリットとデメリット

玄関の設計では上り框の高さに注意

玄関土間から廊下へ上がる上り框の高さは玄関を設計するうえで重要なポイントです。玄関土間で靴を脱いで廊下に上がりますが、この部分のバリアフリーを考えたとき、段差をなくすという方法がよく採用されます。しかし ...

注文住宅の間取り

平屋建て住宅の費用

玄関ホール設計の注意点とは

玄関ホールの設計では、採光やバリフリーなどを考慮する必要があります。それぞれの要素について考えることをまとめたので、参考にしてください。

1.採光を考慮した明るい玄関ホール

玄関ホールを明るくする方 ...

注文住宅の間取り

注文住宅のトイレの間取り

注文住宅のトイレどう作る?

住宅内でが占めるスペースは小さいですが、毎日使う大切な場所です。トイレの間取りを考えるときに検討する要素は意外とたくさんあるスペースでもあります。

住宅内の配置やバリアフリー、採光など、トイレの間 ...

注文住宅の間取り

屋内階段の照明と光彩はどうする?

屋内の階段のプランを立てるとき、最初に考えたいのが照明と採光をどうするかということです。

1.窓から自然光を取り入れる

最初に考えたいのが、自然光をどうやって取り入れるかです。一番簡単で一般的 ...

注文住宅の間取り

家族の憩い場、リビング・ダイニングのプランはとっても大事

注文住宅のプランニングで力を入れたいのが、家族の憩いの場となるリビングのプランニングです。リビングは家族が毎日使う場所であり、来客を迎え入れるスペースでもあります。家の中でも特に ...

注文住宅の間取り

寝室のプランニング

寝室では多くの時間を過ごすため、リラックスして体も心も休まるスペースであることが大切です。しかし、「ただ寝るだけの場所」と簡単にプランニングしてしまう人が非常に多いのですが、注文住宅を建てる際は寝室についてもう少し深 ...

注文住宅の間取り

1.I型キッチンの基本知識

I型キッチンはシンク、コンロ、調理スペースが横並びになる構造で、スペースもあまり取らないためI型キッチンを採用する人も多いようです。コンパクトマンションやアパートで最も採用されているタイプでもあります。

注文住宅の間取り

キッチンのプランニングも家族みんなで考えよう

大抵の家庭ではキッチンを主に使うのは奥さんになるため、キッチンのプランニングの主導権は奥さんが握るケースが多いのですが、建物全体のことも考慮して考える必要があるので、これから建てる注文住宅に ...

注文住宅の間取り

キッチン選びで抑えたい6つのポイント

キッチンを選ぶ際は、自分が理想とするキッチンをイメージしながら、どのメーカーのどんな商品を選ぶかを慎重に検討する必要があります。イメージをより明確にするため、各メーカーのショールームなどに足を運び、 ...

注文住宅の間取り

子ども部屋の配置を考える

注文住宅で子供部屋をつくるときに最初に決めるのが、どこに子供部屋を配置するかということです。

何階がいいのか?日当たりや方向はどうするかを検討しましょう。

何階に配置するか、陽当たりをどうする ...