家族の構成に合わせた「オンリーワン住宅」を

2018年4月1日

注文住宅見積もり
家族の暮らし方や生活条件がそれぞれ異なるように、家も千差万別であるべきです。

家族が何人いて、どんな暮らしをしているのか。子育てはどうするのか。どのくらいの広さと間取りが必要なのかなど、家づくりに対するこのような条件を希望条件といいます。

一方で、家づくりにはさまざまな制約がついてまわります。その中でも一番大きな制約条件が予算です。

いくら理想の注文住宅を建てたくても、ない袖は振れません。すでに土地を持っている方は、土地も制約条件になります。

地盤の強度はどの程度なのか、広さはどれくらいで、そんな形をしているのか、道に面している方角や陽当たりは良いのか、高地にあるのか低地にあるのかなど、同じ条件の土地は一つとして存在しません。

また、法的な制約条件も避けては通れません。土地には用途地域というものが決められていて、それによって容積率や建ぺい率が定められており、それに従った土地の使い方をしなければなりません。

このように、さまざまな制約条件がある中で、できるだけ希望条件を満たすには、一軒一軒「家をつくる」しかないのです。

それぞれの家族の条件に合わせた注文住宅を建てることが、これからの家づくりの原則になるのです。

注文住宅であれば、建売住宅のように不満に妥協することなく、暮らし始めてから後悔することもありませんし、品質も保証されます。

「理想の住宅」とは、あなた自身がつくるものなのです。

てっしーおすすめ♪無料の注文住宅見積もりサービス

詳しい使い方はこちら

見積もりサービスを試すときはこちらから


最近、住宅を新築するとき「注文住宅」を選択する人が増えています。

ただ、ほとんどの人にとって住宅は一生に一度の大きな買い物。「失敗したから次」というわけにはいきません。

できることなら、自分にとって理想の注文住宅を追求したいものです。

そのために大切になるのが、出来るだけ適正な価格で正確な工事をしてくれる信頼できる施工会社との出会いです。

施工会社探しで最初に思いつく方法は、候補を絞ったうえで相見積もりを取る方法です。

ただ、忙しい合間を縫って何社にも相見積もりを依頼するのはとても大変な作業になります。

そこで役に立つのが、WEB上から複数社に一括で見積もりを依頼できるサービスです。

その中でも、特に簡単で楽なのが「タウンライフ家づくり」の相見積もりサービスです。

5分もかからず依頼できるうえ、約600社の中から自分が住んでいる地域にある施工会社に一括で注文住宅の見積もりを依頼することができます。

見積もり依頼は完全無料なので、すぐに家を建てるつもりが無くても、自分が建てたい家がどれくらいの費用で建てられるのかの大体の金額を把握するのにも利用できます。

「理想の注文住宅」を建てるにはどのくらい費用がかかるのか、大雑把に確認するだけでも大丈夫なので、一度試してみてはいかがでしょうか?


↓こちらの公式サイトから申込みができます。

ブログランキング参加中♪よければ応援お願いします(^^)

住まいランキング
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村